TOP画像_0312

noteにお引越し!フクロウラボがより多くの人々の『かけがえのないパートナー』になるために

はじめまして。フクロウラボ採用広報担当の紙谷です。この度、2017年よりWantedly上に書き溜めてきたコンテンツをnoteへ移行することにしました。これまでは採用の文脈で会社のカルチャーや働く人々の声を発信してきましたが、より広い視野でありのままのフクロウラボを伝えていきたいと思います。


ビジョン/バリュー

画像1

『かけがえのないパートナーになる』をビジョンに、アプリ向けのアフィリエイトサービス『Circuit X』を企画・開発・提供しています。アプリユーザーを獲得したい広告主と、広告収益を最大化したいメディアをつなぎ、『成果型Web広告』の提案を通して、お客さまが持つ魅力的な商品やサービスを効果的にプロモーションするお手伝いがわたしたちの使命です。

画像2

バリュー『コトに向き合う』『配慮し合う』『期待を超える』は、社会人としては『やって当たり前のこと』ですが、当たり前のことを当たり前にやりきることで、会社のバリューを高めていくことに本気で取り組んでいます。

おかげで少しずつではありますが自社プロダクト『Circuit X』を導入/評価していただける機会も増えてきました。AppsFlyer社発表の広告効果ランキングでは、第4位という評価をいただきました。

画像3

これは、グローバル企業であるAppleSearchAdsやTwitterよりも高い順位となっており、愚直に向き合い続けることの大切さを実感できた瞬間でもありました。
(※AppsFlyer社:アプリのインストールやユーザー動向を計測するシステム市場で、半分以上のシェアを占める)
(※日本・韓国/非ゲームアプリ/iOSデバイスにて、パワーランキング(アプリインストール後の効果が良い広告プラットフォームのランキング)第4位)


noteに綴っていきたいこと

もともとは、フクロウラボのベースとなるカルチャーを採用候補者の方々へ伝えるために記事を書いてきましたが、そこの言語化はおおよそ完了し、役目を終えました。今後は、ここ数年でチャレンジしてきたことや、組織拡大に伴い変化したもの/逆に変わらないもの、働くメンバーの想いなど、今まで以上にありのままのフクロウラボを言葉に乗せていきたいと思っています。

ビジョン『かけがえのないパートナーになる』は、あえて、誰にとってのパートナーになるかを定めていません。クライアントはもちろんですが、プロダクトを通してつながる人々、そして社内メンバーにとっても、お互いがかけがえのないパートナーであれるよう、メンバー1人ひとりが創造力をもって進んでいきます。

組織が拡大し認知度が増すことは、私達がパートナーになりうる人々が増えることでもあります。1人でも多くの人に、『その人にとっての幸せ』と出会うきっかけを作れるよう、私達の提供できる価値の総量を増やせるよう、まずはフクロウラボを知ってもらうことから始めていきたいと思います。

画像4


スキありがとうございます!すき!
66
アドテクノロジーで「かけがえのないパートナーになる」ことを目指し奮闘しているベンチャー、フクロウラボのnoteです。 はたらきかたのTips、メンバー、採用情報、社長のコラムなどを発信しています。

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 217本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。