マガジンのカバー画像

エンジニアの部屋

61
フクロウラボのエンジニアチームにご興味のある方はこちら。エンジニアが登場する記事だけをまとめてみました。
運営しているクリエイター

記事一覧

技術の神に初詣

技術者とはどのような人々でしょうか。唯物論的な考えあるいは近代合理主義的な考えを持つ人、…

提案力とマネジメント能力を磨き、みんなが楽しく働ける環境を作る

Fukurou Magazineでは初登場となるバックエンドエンジニアの真米 夏生(まごめ・なつお)さん…

Fukurou Magazine
2週間前
85

フクロウラボの新たな推進力になる。AI&テクノロジーオペレーションチームが担う役…

2023年10月に発足した、AI&テクノロジーオペレーションチーム。フクロウラボのAIによる業務効…

Fukurou Magazine
1か月前
18

プロダクトバックログを書くときに意識していること

はじめにみなさん、こんにちは。 フクロウラボのCircuit X リプレイスチームで、プロダクトオ…

無理なく Amazon Inspector と付き合う

はじめにお久しぶりです、最近は SRE として活動をしている満江です。 今回は Amazon Inspecto…

勝浦に開発合宿に行ってきました!

みなさん、こんにちは! 開発部の佐藤です! 先日開発部のみんなで合宿に行ってきましたので、…

変化から目をそらさず学び続ける。フクロウラボのCTOとして伝えたい「仕事の心がけ」

フクロウラボのメンバーに仕事で心がけていることについてインタビューする人気シリーズ。今回はCTOとして活躍する若杉 竜一郎(わかすぎ・りゅういちろう)さんにお話を伺いました。ひとりのエンジニアとして、フクロウラボのCTOとして、仕事に対する意識はどのように変化してきたのでしょうか。ご自身のキャリアと共に、「仕事の心がけ」を振り返っていただきました。 「作る楽しさ」を忘れずに。がむしゃらに勉強した20代──まず、若杉さんがエンジニアになったきっかけを教えてください。 エンジ

フクロウラボのスクラム開発の中身をお見せします!

はじめにこんにちは! dev3 チーム所属の佐藤と申します。 私は2023年の3月にフクロウラボに…

VSCodeオススメ拡張機能15選 マイナー編

こんにちは。 フロントエンドプログラマーの河村です。 今回は Visual Studio Code(以下 VS…

強いエンジニアより気さくなマネージャーになる。自分と会社を成長させる「仕事の心が…

フクロウラボのメンバーに仕事で心がけていることについてインタビューしたところ、「もっと深…

Fukurou Magazine
5か月前
26

Go 1.21 で追加された sync パッケージの新機能について

はじめに皆様、こんにちは。バックエンドエンジニアの栄です。 先日、Go 1.21 がリリースさ…

問題を解決に導く楽しさ。お寺の仕事とエンジニアを結ぶ「縁起」

香川県の自宅からフルリモートで働く栄 真矢(さかえ・しんや)さん。バックエンドエンジニア…

Fukurou Magazine
6か月前
34

AI開発ツールGenie AI: VSCode拡張機能の活用方法

はじめにこんにちは!フロントエンドエンジニアの小泉です。 最近はCopilotをはじめとするAI…

チームメンバーにきく、話しやすい雰囲気を作るマネージャーはどんな人?

あなたのマネージャーはどんな人ですか? 今回は、マネージャーご本人に直接インタビューするのではなく、他己紹介式でチームメンバーにマネージャーのことを教えてください! とお願いしました。すると、マネージャーの作り出す雰囲気がとっても良くて、働き心地の良さを感じているメンバーばかり。そんな開発チームについて、普段の様子を紹介します。 他己紹介される今回の主役は、開発部フロントエンドチームのマネージャーである小泉 大夢さん。小泉さんのチームメンバーは、5名。開発部の中では一番人数