マガジンのカバー画像

ABOUT Fukurou Labo

54
私たち、フクロウラボをめぐることや会社で起きたできごとを紹介しています。
運営しているクリエイター

記事一覧

リニューアルしたフクロウラボの月次報告会「All Hands」をお見せします

フクロウラボでは、月に1度オフィスのフリースペースに全員集合し、月次報告を行うAll Handsを…

Fukurou Magazine
1か月前
21

入社後のスタートダッシュをサポートする、フクロウラボのオンボーディング

フクロウラボのオンボーディング、通称 “Welcome Pack! ”ではどんなことをしているのでしょ…

Fukurou Magazine
3か月前
42

成長痛を乗り越え、業績を成長させる2024年へ。「僕に賭けてみるつもりで、ついてきて…

フクロウラボにとって、2023年は10周年を迎えた記念すべき年でした。毎年恒例となった、年初に…

Fukurou Magazine
5か月前
19

フクロウラボの2023年を振り返る。漢字一字とSlack絵文字で表現しました。

2023年も残すところあと数日。2023年の出来事を漢字一字とSlack絵文字を添えて振り返るあの企…

Fukurou Magazine
5か月前
24

メディアのクリエイティブを支え、マーケッターに気づきを提供する。高い効果だけでは…

創業10周年を迎えたフクロウラボ。その事業の中核である「Circuit X」は、その効果の高さから…

Fukurou Magazine
6か月前
29

従業員数が増えた今こそ、新メンバーと他部署のつながりを作る。最新ウェルカムランチ

フクロウラボの従業員数は約80名。ウェルカムランチは、新メンバーのチームメンバーだけで行け…

Fukurou Magazine
6か月前
29

おかげさまで10周年。創立記念イベント開催レポート

2023年11月15日。フクロウラボは創業から丸10年を迎えることができました。これもひとえに、お客さま・株主の皆さまをはじめ、このFukurou Magazineを読んでくださっている皆さま、関わってくださった全ての皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。 10周年にして初めて、社外のスペースを貸し切り創立記念イベントを実施しました。堅実なフクロウラボらしい、イベントの様子をレポートします。 10年間の歴史を振り返るフクロウラボのはじまりは、フリーでデジタルマー

6年続けてきた採用広報、成長のコツと実践してきたことを振り返る

ライターなんてやったことがないバックオフィス担当だった私(中村)が、Wantedlyに記事を投稿し…

Fukurou Magazine
9か月前
40

期待を認識し、責務をまっとうする。フクロウラボが従業員にずっと求めていくこと

「コトに向き合う」「配慮しあう」「期待を超える」。フクロウラボのバリューです。この言葉に…

Fukurou Magazine
10か月前
25

フクロウラボの有給休暇取得事情、時間休の活用方法についてアンケート調査してみまし…

厚生労働省が公表した令和4年「就労条件総合調査」によると、有給休暇(以下、有休)平均取得…

20

Web広告のひとつ、アフィリエイト広告ってどういうものなの?を解説します

広告といえば、テレビのCM、新聞、雑誌、チラシ、ラジオ、街中にある看板や、インターネットを…

28

不器用で剥き出し、だけどわけがわかる人。フクロウラボの社長、清水さんのはなし

いい仲間を迎えるために、会社のことやメンバーのことを伝える採用広報。手段は色々あれど、記…

Koh Degawa
1年前
29

フクロウラボを長く続く会社にしたい。清水翔さんに聞く、社長になるまでの道のり

フクロウラボの代表取締役である清水翔(しみず・しょう)さん。フクロウラボを立ち上げ、今に…

30

この春やりたいことはなんですか?フクロウラボメンバーの春の抱負を聞きました

フクロウラボの執務室は、黙々と、粛々と、淡々と作業する。という言葉が合うような、静かで集中モードの時があります。にぎやかな時は冗談や笑い声が聞こえたりもしますが、うちに秘めているタイプが多め(?)のメンバーにこの春やりたいことをアンケート調査してみました。去年できなかったという後悔や反省点も合わせてきいてみたので、同じ悩みのある方、改善につながるヒントになったり、一緒に頑張ろうという気持ちが芽生えるかもしれません。 この春は、"勢い"が欲しい! Q.この春の目標を教えて下