マガジンのカバー画像

ABOUT Fukurou Labo

30
私たち、フクロウラボをめぐることや会社で起きたできごとを紹介しています。
運営しているクリエイター

#フクロウラボ

2021年のバリュー・行動指針を振り返るアンケートをしたら、フクロウラボらしさが見え…

フクロウラボには、ミッション、ビジョン、バリュー、 FUKUROU WAY(以下、MVVF)という会社と…

3週間前

どんな風にお互いを支え合って会社は動いているの?そんな疑問は、社内報で解決

フクロウラボには社内報があります。その名は、“となりのフクラボちゃん”。メンバーとインタ…

3か月前

フクロウラボの開発チームのキーワードはチームワーク

これまでフクロウラボの開発チームのメンバーのインタビューで共通して語られてきた、仲間と開…

3か月前

会社にとっていい仕事とは?継続的に活用されるものにするため、行動指針を再策定

フクロウラボの行動指針=FUKUROU WAYを再策定しました。FUKUROU WAYがなぜ再策定されたのか、…

4か月前

評価制度とは一体なんなのか。チームで成果を上げ、会社やメンバーの可能性を広げたい

会社にとっても、社員にとっても、100%ハッピーな評価制度なんて存在しえないのかもしれない。…

4か月前

新しい技術を取り入れ続けるエンジニア、高め合える仲間と学んだ開発合宿

エンジニアチームは、半年に一度のペースで合宿を行っています。合宿では普段できないワークシ…

8か月前

「僕の対応、イケてますか?」顧客の期待を超えるためにNPS調査を導入した話

フクロウラボ社内でよく使われるワードランキング1位は「価値提供」かもしれない。そんな当社らしさを表す取り組みのひとつが、NPS調査。顧客ロイヤルティを把握するための満足度アンケートです。“かけがえのないパートナーになる”をビジョンに掲げる当社にとってNPS調査がもたらす影響を、事業推進室の山本 有樹(やまもと・ゆうき)さんに教えてもらいました。 大前提で重要なのは、信頼残高を積むこと ——NPS調査はいつ頃から、どんなきっかけで始めたんですか? 事業推進室が2020年9

スキ
24

カルチャーフィットする人を、フィットしている人が探す。リファラル採用の良いところ

仲間集めが得意なフクロウラボでは、所属するメンバーの約20%がリファラル採用で入社している…

10か月前

朝から思わず笑顔になっちゃった、おもしろアイスブレイク紹介

毎日オフィスで顔を合わせていた頃は、雑談の中でメンバーの人柄に触れることがありました。今…

今年はどんな年でしたか?フクロウラボの2020年を振り返ってみました

今年のフクロウラボニュースといえば?というお題で、メンバー全員にアンケートを実施しました…

入社初日から働きやすいと感じる職場になるために続けていること

こんちにちは、コーポレート担当の中村です。フクロウラボに入社した人は必ず誘われるウェルカ…

生まれ変わったら何になる?フクロウラボ の経営陣リモートクロストーク〜プライベー…

「フクロウラボの経営陣の考えてることをもっと色々聞いてみたい!」「組織やプロダクトのこと…

フクロウラボの経営陣の頭の中を覗き見!リモートクロストーク〜組織・プロダクト編〜

「フクロウラボの経営陣の考えてることをもっと色々聞いてみたい!」「組織やプロダクトのこと…

『はじめまして』の壁をひとっ飛び!教えて、あなたのライフラインチャート

フクロウラボ では、入社したメンバーがより早く組織に馴染み、働き始めるための入社オンボーディングの一環として、『ライフラインチャート』というものを発表してもらっています。この施策がメンバーから好評なので、その方法や狙いをご紹介したいと思います。 会社をちょっと、スキになってほしい 入社オンボーディングにおけるゴールを、『新メンバーが自然な笑顔で仕事を楽しみ、会社を少しでもスキになっている状態』と設定しています。『会社をスキになる』を分解すると、『業務に集中できる環境がある

スキ
27